カナダ親子留学

  • カナダ留学専門30年以上の実績
  • 日本(東京/大阪)とカナダにオフィス・現地日本人スタッフも常駐
  • 圧倒的提携校数!42教育委員会・1200校以上(小〜高)
  • 学校手続き+ビザ代行申請+現地サポート料込みで
    \237,600(1年留学の場合)
  • カナダ留学の専門家がアドバイス&サポート
  • 何度でも相談無料!授業料は留学先へ直接お支払いOK!

カナダの親子留学が安心/人気な6つの理由

  • 世界で最も住みやすい都市No1に過去5回選出(バンクーバー)
  • 都市生活と自然の調和がよく理想的な子育て環境
  • 英語の発音が世界で一番綺麗
  • 多民族国家なので様々な文化や習慣に触れ合える
  • 教育制度や留学生の受け入れ態勢が充実している
  • 日本と物価がそれほど変わらない(日本食も簡単に手に入る)

親子留学の基本情報

留学先選びについて

カナダで親子留学をする場合、最もおすすめなのがバンクーバーやビクトリアになります。特にバンクーバーは街と自然の調和が素晴らしくバスや電車などの交通網も発達しています。田舎の場合、電車はなくバスの本数も少なくなるので、車がないと生活がしにくいです。また、バンクーバーやビクトリアはショッピングモールやスーパー、病院/クリニックなども多く、お子様の留学は勿論、同伴する親の生活がしやすい点も大きいです。都市部周辺には日本人コミュニティーもあるので、留学したてで不安な時でも、生活に関する情報収集やネットワーク作りがしやすいのは大きな安心に繋がります。

気候

カナダの西海岸の気候ですが、夏は25℃~30℃で湿気が少なく、冬も東京や大阪の気温とそれほど変わりません。北海道と緯度が同じくらいなので寒いイメージがありますが、実はバンクーバー周辺になると雪もそれほど積もりません。カルガリーのあるアルバータ州から東側は、冬は氷点下も当たり前で積雪も多いので、気候面からもバンクーバー周辺が親子留学に適しているといえます。

気候

留学期間について

カナダの親子留学の場合、以下の3つの留学期間が一般的です。

  • 1年以上
  • 1年未満
  • 1学期間(5ヶ月)

留学期間について

ビザと親の就学について

カナダで親子留学をする場合、同伴する親のビザは大きく分けて以下の2つになります。
親がカナダで6ヶ月以上就学しない場合→お子様の同伴ビザで6ヶ月未満の就学が可能
親がカナダで6ヶ月以上就学する場合→お子様とは別で学生ビザの取得が必要
*どちらの場合もカナダで就労はできません。
*親子留学でも、学生ビザの申請は本社ビザコンサルタント有資格者がまとめて行うので安心です。

滞在先について

カナダの親子留学でお子様が小学生の場合は、同伴する親との同居が必要になります。この場合、入学予定時期の数週間前にカナダへ入国し、現地でアパートの契約をするのが一般的です。留学先の教育委員会によっては、エリア内の不動産会社の情報などを提供してくれる場合もあります。お子様の年齢が中学生の場合は、お子様のみ留学先の教育委員会が手配するホームステイに滞在することができます。

滞在先について

お金の管理について

留学中のお金の管理は主に以下の2つのうちいずれかを利用するのが一般的です。

  • カナダの留学先で銀行口座を開設
  • 国際キャッシュパスポートを利用

親子共に学生ビザでカナダ入国をする場合、親名義でカナダの銀行口座開設が可能です。親が観光ビザ(子供の同伴)で入国をする場合は、パスポート+日本の公的ID(免許証)があれば開設可能です。国際キャッシュパスポートも近年、留学ではよく利用されるサービスです。クレジット+デビットカード機能がついており、日本の口座でお金を管理をしながら現地のATMの利用が可能です。
*詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

後見人について

カナダで親子留学をする場合でも、後見人(法的な現地の親代わり)の手配が必要になります。この後見人は、留学先の教育委員会スタッフがなるのが一般的です。親子留学をするエリアにご家族や親戚・知人(カナダ国籍保持者で25歳以上の方)がいる場合は、その方に依頼することもできます。
*カナダ教育委員会の規定により異なる。

後見人について

バンクーバー周辺の教育委員会

カナダの親子留学に最適な人気の教育委員会
エリア ブリティッシュコロンビア州
教育委員会 バンクーバー教育委員会
入学時期 9月、1月
サマーキャンプ あり/13歳より参加可
概算費用 (10ヵ月) 161万円(入学金・授業料・保険・空港お出迎え・後見人手配・弊社サポート費用1年分)*親子留学のためホームステイ費用は含みません。
ワンポイントアドバイス 世界中の国から留学生が集まるバンクーバーの中心エリアで、英語だけでなく様々な文化も学ぶことができます。緑も多く交通手段も豊富なのでバンクーバー周辺エリアで最も生活がしやすい留学先です。
URL http://intered.vsb.bc.ca/japanese

資料請求/
カナダ留学無料相談

平和で美しいハーバータウンでのびのび快適な親子留学
エリア ブリティッシュコロンビア州
教育委員会 ビクトリア教育委員会
入学時期 9月、1月
サマーキャンプ あり/13歳より参加可
概算費用 (10ヵ月) 151万円(入学金・授業料・保険・空港お出迎え・後見人手配・弊社サポート費用1年分)*親子留学のためホームステイ費用は含みません。
ワンポイントアドバイス BC州都ビクトリアを管轄する平和で犯罪率も非常に低い学区です。緑が豊富な美しいハーバータウンになり、夏には多くの観光客が世界中から訪れます。電車はないですが、バスが豊富で生活インフラも充実しているので、バンクーバー同様に非常に生活のしやすいエリアです。
URL http://www.studyinvictoria.com/

資料請求/
カナダ留学無料相談

海と山に囲まれたバンクーバーの富裕層エリアでプチリッチな親子留学
エリア ブリティッシュコロンビア州
教育委員会 ウェストバンクーバー教育委員会
入学時期 9月、1月
サマーキャンプ なし *ただし入学前に2週間のオリエンテーションあり(9月入学)
概算費用 (10ヵ月) 170万円(入学金・授業料・保険・空港お出迎え・後見人手配・弊社サポート費用1年分)*親子留学のためホームステイ費用は含みません。
ワンポイントアドバイス バンクーバーの北西に位置し、裕福な家庭の多いエリアです。教育に力を入れており高校の卒業率・大学進学率が高いです。エリア内の家賃はやや高めになりますが、海と山がすぐ近くにあり、バンクーバーのダウンタウンにもバスで出やすいのは非常に魅力的です。
URL http://westvancouverschools.ca/international/

資料請求/
カナダ留学無料相談

バンクーバー郊外の安全な町でのんびり留学
エリア ブリティッシュコロンビア州
教育委員会 デルタ教育委員会
入学時期 9月、1月
サマーキャンプ あり/13歳より参加可
概算費用 (10ヵ月) 149万円(入学金・授業料・保険・空港お出迎え・後見人手配・弊社サポート費用1年分)*親子留学のためホームステイ費用は含みません。
ワンポイントアドバイス バンクーバー空港から南へ20分程度の距離にある教育委員会です。バンクーバー周辺エリアで最も犯罪率の低いエリアとも言われています。郊外の平和な町という感じの雰囲気で、生活に必要なものは揃いつつも自然が多く、のびのび生活できるエリアです。
URL http://godelta.ca/ja

資料請求/
カナダ留学無料相談

バンクーバーへのアクセスも良好!郊外のレジデンスエリアで快適留学
エリア ブリティッシュコロンビア州
教育委員会 ニューウェストミンスター教育委員会
入学時期 9月、1月
サマーキャンプ なし
概算費用 (10ヵ月) 147万円(入学金・授業料・保険・空港お出迎え・後見人手配・弊社サポート費用1年分)*親子留学のためホームステイ費用は含みません。
ワンポイントアドバイス バンクーバー中心部から電車で25分程度のエリアにある町です。ダウンタウンまでの交通アクセスもよく、近くにはショッピングセンターや公園や川もあり、非常に生活のしやすいエリアです。
URL http://www.sd40.bc.ca/iep/

資料請求/
カナダ留学無料相談

英語も中国語も両方学びたい方におすすめな教育委員会
エリア ブリティッシュコロンビア州
教育委員会 リッチモンド教育委員会
入学時期 9月、1月
サマーキャンプ なし
概算費用 (10ヵ月) 159万円(入学金・授業料・保険・空港お出迎え・後見人手配・弊社サポート費用1年分)*親子留学のためホームステイ費用は含みません。
ワンポイントアドバイス バンクーバー空港からわずか5分、バンクーバー中心部へも20分程度で出ることのできます。生活インフラも充実しており生活もしやすいです。中国系移民の割合が高いので、小さいうちから英語+中国語の両方を学ばせたい方には最適です。
URL http://studyinrichmond.sd38.bc.ca/

資料請求/
カナダ留学無料相談

学生の多い町としても知られる緑の多い町!弊社本社も近く!
エリア ブリティッシュコロンビア州
教育委員会 バーナビー教育委員会
入学時期 9月、1月
サマーキャンプ あり/13歳より参加可
概算費用 (10ヵ月) 150万円(入学金・授業料・保険・空港お出迎え・後見人手配・弊社サポート費用1年分)*親子留学のためホームステイ費用は含みません。
ワンポイントアドバイス バンクーバーの中心部から電車で20分弱。エリア内にはBC州最大級のショッピングモールもあり生活も非常にしやすいです。有名大学も複数あり学生の多い町としても知られています。
URL http://www.studyinburnaby.ca/?lang=ja

資料請求/
カナダ留学無料相談